So-net無料ブログ作成
検索選択

そこまで堕ちたか [2005年5月]

そこまで堕ちたか

毎日新聞は、小朝日などと言われアレな新聞ですが、かつてはそこそこの発行部数を誇っていました。それが外務省勤務の女性を誑かして国家機密を漏洩させたという事件で報道機関としての信頼を失墜しました。

関連のTBSもオウム事件のごたごたで、「報道TBSは死んだ」などと言われてますし、そう言った筑紫哲也氏ですら、自身の多事盲論に歯止めがかからなくなっています。

さて、前置きはこのぐらいにして、堕ちまくりの毎日の情けない姿を見てください。JR西日本バッシングをすれば何でも受けるとばかりの陳腐さです。

酷いのは毎日だけではなく、マスコミは総じて同様の愚を犯してしますが、この記事は流石に呆れ果てました。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題
尼崎脱線事故:ボウリング 疑問の社員「言いづらかった」

(前段略)

区長は26、27日にも予定されていたボウリング大会の中止などを幹事を務めた男性車掌(55)に指示。それでも参加者のうち27人は午後2時45分から2時間、同市天王寺区の居酒屋で懇親会を開いて酒を飲んでいた。15人は近くのすし屋で2次会を開き、その後、2人は焼き肉店で3次会をしていた。

事故の重大性を認識していた13人のうちの5人は懇親会にも出た。幹事は懇親会を中止しなかった理由について「30人分を予約していたので、キャンセルしにくかった」と釈明しているという。

リンク先ご覧になれば分かると思いますが、何が情けないって居酒屋の伝票の写真まで出していることでしょう。

バカじゃねーの?

15人で108486円てことは、一人7232円ぐらいか。ってことが分かったからってどうすんの?飲みすぎとか食いすぎって言いたいの? 

>参加者のうち27人は午後2時45分から2時間、同市天王寺区の居酒屋で懇親会を開いて酒を飲んでいた。15人は近くのすし屋で2次会を開き、その後、2人は焼き肉店で3次会をしていた。

>事故の重大性を認識していた13人のうちの5人は懇親会にも出た。幹事は懇親会を中止しなかった理由について「30人分を予約していたので、キャンセルしにくかった」と釈明しているという。

昼間から酒を飲んでいるみたいですが、彼らは休日であったのですから事故がなければ、まず文句を言われることはないでしょう。
今回の場合、彼らのしたことは非道なのか、どうか。同じ市内で異なる車掌区(報道では事故現場と当該車掌区は近いとありましたが、実際はそれよりは遠いそうです)で行われる事まで糾弾されるべきことなのか?

事故現場の近隣の方々が必死に救援していながら、当事者である会社の従業員が遊んでいるというのは、確かに許せないこととも思います。

ただ、善意ある人々を賞賛することと対比して従業員のそれを悪と断じて、必要以上に貶め、叩く必然性はどこにあるのでしょうか?

そういう報道をすることで、事故の真相究明に繋がるのでしょうか?

この事故に関心を寄せている多くの人は、このような報道を望んでいるのでしょうか?

答えは否です。

亡くなられた方々のご遺族の傷を更に深め、煽っているだけではないでしょうか?

マスコミに良識を求めることが既に間違いかもしれませんが、公共交通機関に課せられた使命が非常に重いものであるように、公共性の高い報道機関にも課せられた重要な使命があるのではないでしょうか?

事故を起こしたJR西日本は、いずれ司直の手によって裁かれるでしょうし、その責任はしっかりと追及されねばなりません。

ただ、マスコミには報道する権限はあっても誰かを裁く権限などあろうはずもありません。それはあまりにも傲慢で越権の極みとでも言うべきでしょう。

凄惨な事故や未曾有の災害から学んでいないのは、マスコミがその筆頭であることを自覚すべきときではないでしょうか。と言っても内部からの変革はしないし/出来ないでしょうから、視聴者である私達が正しい感覚を持って、何かしなければならない時代になったように思いました。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(18) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 12

ko-bar-ber

JRの記者会見で、記者から、「なぜ遺族に説明しなかったのか。意図的に言わなかったのか」などと質問が飛び交っていました。(どうやら朝日の記者らしいですけど)
それでは遺族の前で、「事故当日は、ゴルフやボウリングや送別会をしていました」と説明すれば、遺族が「よく話してくれました。ありがとう」と感謝するんですかね?
JRバッシングなら、何でも許されるという風潮に嫌気が差します。
by ko-bar-ber (2005-05-07 18:54) 

FD3S

ko-bar-berさん、いらっしゃいませ!
コメント+T/Bどうもありがとうございました。

>、「事故当日は、ゴルフやボウリングや送別会をしていました」と説明すれば、遺族が「よく話してくれました。ありがとう」と感謝するんですかね?

そうですよね。こういうことは、遺族の怒りややるせなさを倍化させることはあっても何の慰めにもならないでしょう。マスコミは遺族すらも「格好のネタ」にしていることがミエミエで、許せないですね。

>JRバッシングなら、何でも許されるという風潮に嫌気が差します。

今回の事故で、マスコミの病根の深さを改めて感じさせられました。
by FD3S (2005-05-07 22:28) 

tabo

コメント、T/Bありがとうございました。
 ちなみに、上でko-bar-berさんが指摘してらっしゃるやりとりについては、毎日のサイトにも出ています。(http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/amagasaki/news/20050505k0000m040148000c.html
 記事によれば、社長は『一瞬言葉に詰まり、「詳細な事情を知らなかったので……」と、消え入るような声で答えた。』とありますが、そりゃ遺族の方にそんなこと話すわけないですよ。社長もそんなこと記者から言われると思わなかったでしょうね。
(追伸)こちらのブログが不調なのか、T/Bを二つも送ってしまっているようで大変失礼いたしました。
by tabo (2005-05-08 03:12) 

あんとに庵

わたくし、今年の暮れから正月にかけてスマトラ沖大津波のニュースをマスコミが全然報道してくれなかった件について探求したいですね。
by あんとに庵 (2005-05-08 03:26) 

FD3S

taboさん、こちらでは、はじめまして。ようこそ拙ブログへ!
コメントどうもありがとうございました。

全く、マスコミの連中は、腹立たしいですね。遺族の代弁者のような顔をして言いたい放題ですからねぇ。仮にそうであっても、最低限の礼節というものは持っていてしかるべきだと思うのですが、彼らにそういう「常識」は通用しないのでしょうね。
有益な情報をご紹介下さいましてありがとうございます。T/Bですが、重複したものはこちらで処理しておきます。わざわざご連絡くださりありがとうございました。
by FD3S (2005-05-08 21:08) 

FD3S

あんとに庵さん、いらっしゃませ!
コメントどうもありがとうございました。

寝違えて、あまりの苦しさに今日一日悶え苦しんでおりました。まだ、首が傾いております(笑)。

「不謹慎」という言葉は、マスコミの代名詞みたいなものですね。
結局、視聴率が期待される方を優先したのでしょうから、噴飯ものです。
何かマスコミ諸氏の日頃の鬱憤晴らしのために利用されたような気がしてなりません。それを見た多くの日本人が不快に感じているであろう現状は、少なくとも日本は中国とは違って理性的な人が多いのかなと感じました。
by FD3S (2005-05-08 21:14) 

てっちん

こんばんわ。
なんといいますか案の定、煽る馬鹿がいれば煽られる馬鹿もでてきています。今日の読売に”JR西にいやがらせ”という記事が掲載されていました。
なんでも車掌を突き飛ばしたり暴言を吐いたりする事件が頻発しているとのことです。おそらくこの手の事件をおこした人間は直接的に被害にあっていないまったくの第3者(あってもダイヤの遅れ程度でしょう)なのではと思います。その辺なにも記述されていないので憶測で語っていますが。個人の不満を義憤として誤魔化して物言えぬJR西を叩いている風にしか読み取れませんでした。
JRの対応の拙さを取り上げるのは良いですが、一方で過剰な報道の悪影響としか見えないこのような事件をマスコミは追及すべきではないかと思います。
・・・ところでまた民主党が自爆しましたね。
by てっちん (2005-05-08 22:21) 

FD3S

てっちんさん、こんばんは、いらっしゃいませ!
コメントどうもありがとうございます。

新聞を見ましたが、こちらの版には載ってなかったようです。
明らかにマスコミの取材の弊害ですね。置き石の問題もそうかもしれません。
これでは、反日デモで「愛国無罪」って言いながら暴れた中国人と同等かそれ以下だと思います。
私が巡回する先において、マスコミの論調に乗って(義憤に駆られて)JR西日本を意味もなく罵倒する人は殆ど見ることがないのですが、不況などの閉塞した社会の中でその捌け口を叩き易いところに求めるのは、止めて欲しいですね。
マスコミも中国のデモを批判的に流し、「愛国無罪」を言う中国人を小馬鹿にし、中国メディアをも批判していましたが、今回の事故ではそれらと同じことをしているということが愚鈍な彼らにはわからないのでしょうね。やれやれです。

>・・・ところでまた民主党が自爆しましたね。
例のお遍路さんのことでしょうか(笑)
by FD3S (2005-05-08 23:26) 

てっちん

再度、こんばんわ。
なんでも事故当日にJRの団体の酒宴に民主議員も参加していたらしいです。
過剰取材の餌になったともとらえることができますが、イメージダウンは免れないかなと。
そういう意味で自爆・・・。
宮城1区が結局、民主議員辞職となりましたし。
JR西へのいやがらせとあわせて記事のリンクを張ろうと思ったのですが、著作権にひっかかりそうなので今後は自粛します。
>例のお遍路さんのことでしょうか(笑)
この人はテレビ番組で「天皇は逮捕されるべき」と問題発言をしたらしく、別のサイトで嘲笑を浴びています(苦笑)
ではおやすみなさい。
by てっちん (2005-05-09 00:38) 

FD3S

てっちんさん、こんばんは、いらっしゃいませ!
コメントどうもありがとうございます。

>なんでも事故当日にJRの団体の酒宴に民主議員も参加していたらしいです。過剰取材の餌になったともとらえることができますが、イメージダウンは免れないかなと。そういう意味で自爆・・・。

コメントしたあとに、「あっ!」と気付きました(笑)。ということで「お遍路さん」ネタエントリの冒頭にちらっと予告しておきました。夜分にお手数をおかけいたしました。

>ではおやすみなさい。
憂国の夢など見てうなされないよう、気持ちよくお休み下さい。
by FD3S (2005-05-09 00:51) 

てる

まぁ、よくよく考えてみれば、事故当初視聴率欲しさから手を組んだ労組を間接的にであれ今になって叩いてる、と言えなくもないわけですが・・・
その「われわれも被害者」な方々が懇親会に参加してたと考えるのが妥当ですし。
どうせバッシングするなら是非マスゴミにはそこまで突っ込んでもらいたいところですが。
FD3Sさんの先のエントリにある天皇崩御の際の話。
>マスコミの対応や「自粛」の強要にたいして、労働団体や各種の市民団体から強い批判
自粛強要を批判したのと同じ口で、JR西の懇親会などを自粛しろ!と言ってるんですね。(笑)

と書きましたが、私自身はこういった報道には批判的です。
誰がどこで飯を食おうが酒を飲もうが、懇親会開こうが関係ありません。
そんな事よりも原因究明(捏造ではなく真実の)と、再発防止に全力を注いでいただきたい。その喝を入れる役割をしなきゃならんのがマスゴミのはずなんですけどね。
まぁここまで矛盾しまくって破綻しているマスゴミには無理な役割でしょうね。
by てる (2005-05-09 14:01) 

FD3S

てるさん、こんにちは、いらっしゃいませ!
コメントどうもありがとうございます。

バッシングの是非はと言われれば、必ずしも「非」であるわけではないんですけどね。節度という問題を別にすれば、問題となるのは、満遍なく公平な視座から取材をし報道しているのかという点に集約されるのではないかと思います。
都合のいい相手のみを攻め立てるさまは、「つるし上げ」と同じであり、仮に丁寧な言葉で取材したとしても是認されるものではないと思います。
背景には、「選ばれし優秀な自分達が愚民共に教えてつかわそう」みたいな傲岸不遜な態度があるということではないかなと思います。

マスコミは、事故が起きてから、ここも悪い、あそこも悪いと騒ぎ立てたり、実は前々から問題が指摘されていたなどの後出しジャンケン的報道を繰り返したりしますが、そうであれば、彼らは報道の使命を全うしてこなかったということでもあり、そういう点について猛省しなければならないはずです。

まあ、マスコミに自己浄化は期待できないかもしれませんね。で、あれば視聴者である私達が冷静に物事を見ながら、マスコミの姿勢を色々な形で糾していかなければいけないのかなぁと思います。
by FD3S (2005-05-09 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。